〜わたなべ宏司・歯科クリニックのホームページへようこそ〜
home
わたなべ宏司・歯科クリニックのご紹介
院長・スタッフのご紹介
一般歯科(虫歯、予防、歯周病)
小児歯科・よつばクラブのご案内
ホワイトニングについて
リンク
求人のご案内
 

治療の流れメインテナンス(定期健診について)義歯(入れ歯)についてメール相談
■治療の流れ


来るだけ予約をお願いします。緊急の場合は随時対応させて頂きます。                 


まず、今の痛みを取り除きます。咬める状態になってから次の処置に移ります。       


どこがどの様に悪いのか検査します。レントゲンや視診、写真等により検査します。   


お口の中の状態を検査結果に基づいて、説明いたします。
この段階で患者様ご自身にもお口の中の状態を出来るだけ理解して頂きます。


本格的な治療に取り掛かります。
お口の中の状態をトータルに捉えて、治療を進めていきます。

あなたはきちんとご自分にあった歯の磨き方を身に着けていますか?
専門家が歯の磨き方を丁寧にご指導致します。その後、歯石を除去します。
また、ご希望の方には歯のクリーニングを実施いたします。


平均的な日本人では、80歳での残存歯数はわずか4〜5本と言われています。
一方ご自分の歯で快適に食事をする為には、20本の歯が必要です。
当院では3ヶ月に1度のプロによるケアを推奨しています。
あなたが健康的な生活を送るための、お手伝いをさせて頂きます。
■メインテナンス(定期健診)について
 全ての治療が終わった時のお口の状態が、一番よい状態です。
その状態をなるべく永く保つためには、あなた自身の努力が必要です。今までと同じ事をしていたのでは、やがて以前と同じ状態になってしまいます。
 スエーデンでは20年以上前から、定期的なメインテナンスを国民に義務付けてきた結果最低3ヶ月に1度は歯のメインテナンスを受けるという義務です)、80歳で平均25本の歯が残っているという驚くべき成果が表れています。(義歯をいれる人は全人口のわずか1 .7%です)
 一方、 日本では痛くなった時に歯科医院に通うというスタイルの結果、 80歳でわずか4〜5本の歯が残っているのが現状です。
この違いをあなたはどの様にお考えでしょうか?
 私たちは、定期的なメインテナンスによって、お口の状態を、最良の状態に保てるよう、最大限努力致します。
お口の中は、なるがままでは、崩壊してしまいます。
しかし、努力すれば必ずその成果は出ます。私たちはそのお手伝いが出来ます。私たちは3ヶ月に1度の来院をお勧め致します。
■義歯(入れ歯について)
  不幸にして義歯になってしまった場合も、私たちは全力でサポート致します。
義歯の型取りは、あなた専用の枠を作って行います。
また、留め金の見えない部分入れ歯もあります。詳しくはお尋ね下さい。
 また、義歯には調整が必要です。私たちは、あなたのご満足が得られるまで、調整致します。
気になる所は、遠慮なくお申し出下さい。懇切丁寧に対応させて頂きます。
■メール相談
 

治療の内容、疑問点などにお応えいたします。わからない事があればご遠慮なくお尋ね下さい。
メールの題名は「治療相談」として下さい。
なお、診療との関係上、お返事が次の日になることもあります事をご了承下さい。
※現在、メールでの相談は停止しております。